葉隠の独り言152~綺麗になって幸せになりたいのなら腸を綺麗に?~



[あとで読む]


いつもクリック応援ありがと。
にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ


今更感があったら申し訳ないけど、なんでか今日のトピックをスルーしていたということが投稿歴から判明したのでUPしてみる。


漢方薬側面においては春になるまでは肝臓や腎臓を筆頭とした内臓も元気ないから内臓系トークをやるなら今かなという判断。ケアしておくなら今なんだよね。


それにしても未投稿=下書きの記事が現時点で262個もあるだなんて葉隠どんだけ?


ま、いいや、世の中の容姿も普通以上で性格も良くて仕事も並以上に出来て友達もいて、でも異性に関する行動や内面はさっぱり不器用な素敵女子達の近い将来の幸せのために粛々とUPしていくのみ!!


さて、知っているヒトは知っている、知らないヒトは全く知らないという健康キーワード『腸内フローラ』。







腸内を顕微鏡で見ると菌の繁殖具合がお花畑みたいだからフローラという名前。


一昨年から去年にかけて流行ったねー。



フローラっていうと僕なんかはギリシャ神話の女神『フローラ』を真っ先に思い出すんだけどね。


ちょうど今彼の美術展が上野で開かれているからこの記事を書こうと思ったくらい。




ティツィアーノの絵画『フローラ』(1500年~1530年頃)





知らないヒトは以下に要点を書いておくからチェックしておくといいよ。



正直、腸内の事を考えない栄養素だけの手料理を作られても、30代以降の働き盛りの男性には響かないから。



腸は第二の脳と言われるくらい大切な箇所。




みんな脳内ホルモン脳以上に幸せ脳内ホルモンのセロトニンやオキシトシンなどを作る。快感や喜び、攻撃性を与える「ドーパミン」、不安や恐怖、怒りを引き起こす「ノルアドレナリン」もそうだね。

これらの脳内ホルモンの名前は聞いたことあるでしょ?


これらがドバドバとまではいかないまでも適度に出てたらみんなハッピーなの。多幸感を感じるという意味ね。


__________________


1)オキシトシン…別名「思いやりホルモン」「愛情ホルモン」「癒やしホルモン」
オキシトシンは脳の視床下部や腸内から分泌されており、信頼している人と関係をもつことで、オキシトシンが分泌する回路が動き出すとのこと。例えば触れ合う、顔を向き合ってお喋りする、おしゃべりなどという行動で愛情が育まれ、幸福感を得られることがわかっています。誰かの為に料理を作ってあげたり、プレゼントを選んだりする事も良いそうです。
【オキシトシンの効果】
・ストレスを緩和
・感染症の予防
【オキシトシンを増やす行動】
・ふれあい
・親切(席を譲るなど)
・家族団らん/おしゃべり
・誰かのためにプレゼントを選ぶ
・誰かのために料理をする
2)セロトニン …別名「喜びホルモン」「感動ホルモン」
セロトニンを出す場所は、脳の中の脳幹と腸内。セロトニンが不足すると、うつ病や不眠症なになることが知られています。
【セロトニンの効果】
・自律神経が整えられ、不眠症が改善する
・頭痛や生理痛が軽減する
【セロトニンを増やす行動】
・感動した時は声に出す
「綺麗だな」「すごいな」「美味いな」など、感動したことを声に出して言うようにする。
・日光を浴びる
太陽に当たるとセロトニンが出やすくなる。
1日に20~30分でOK。
・リズム運動を行う
大声で笑ったり、ウオーキング、サイクリング、ラジオ体操など、一定のリズムや音楽にのって体を動かす運動で、セロトニンの分泌が盛んになる。
______________________



で、腸って結構う○この通り道だからというか、排出口の下にあるからか、軽んじられてるけど、実は最近の医学では神経細胞も脳と同じくらい通っていることがわかって、そこでも脳内と同じくらい脳内ホルモンが分泌されることがわかって急速に調査が進んでいる。。




僕なんかはたまたま昔から「笑う回虫」関連を読んでるから既知なことばかりなんだけど、いずれにせよ、医学もまだまだ圧倒的に人体や栄養素の解明出来てないから日々アップデートしないとね。



有力な説としては脳より腸のほうが沢山作ってるという研究結果も出てて、僕は結構そっちの説を信じてる(強いストレス下に置かれたらお腹が痛くなったり、緊張したらお腹を下したりするっていうのがその典型かなと思って)。



で、じゃー我々はどうすれば良いかとおいうと、乳酸菌を沢山摂取して腸内環境を整えれば良いわけ。




で整えるにはどうしたら良いかというと腸内に善玉菌といわれる菌を増やす=自分にあった菌株(乳酸菌にも沢山種類があるの)を見つけて摂取するということが重要なんだ。




腸内の菌っていうのは1~3歳までの生育環境で決まって、それ以降は増えない。



牛乳が合わないヒトや納豆やキムチが合わないヒトがいるといったように、ヒトそれぞれなんだよね。


で、自分に合う菌株を下がすために病院で検査を受けたりする必要は無い。

単純に自分のお通じが良くなるものを見つけるだけ。


僕はこれや納豆キムチが合うみたい。
ビオフェルミンを摂取するようになってからはヨーグルトを摂取しなくなった。












で、それを見つけたら、腸内に定着している善玉菌はこれ以上増やせないから、定期的に摂取するようにする。


腸内の善玉菌悪玉菌その他(日和見菌)の性質やバランスはこんな感じ。





要するに、善玉菌を常に多い摂取して良い状態にしておけば良いということ。

本人の体質によって合う合わないがあるから、TVやネットで言われているから選ぶというのではなく、単純に自分の身体が正直に反応する=自分の体質に一番合ったものを選ぶのがいいね。


最近は20代前半の女の子でもシャバシャバした老けた身体のコも結構いて、40歳前後でも綺麗な身体の女性が沢山いる。


結局さ、日頃のケアに勝るものないんだよね。



いつもクリック応援ありがとね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
______________________________

~関連記事~

葉隠純(はがくれじゅん)  ※当Blogの無断転載は著作権に基づき固くお断りします。



葉隠の独り言151~年収の高いオトコは貴方に何を求めているのか?~



[あとで読む]


いつもクリック応援ありがと。
にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ




ほんっとっ、平日の銀座や六本木の飲食店ガラガラだ。



今は銀座や六本木の特急美女やタレントの卵達との愛人契約相場も一時の半額以下と、かなり下がってるみたい。



不景気だねー。。。



企業は内部留保溜め込むばかりで、中抜きが加速されて高齢化が加速する日本の現状考えたらしょうがないか。




あー、なんだか無性にピアノ習いたい、、、




とりあえずブルゾンちえみで笑おうw







笑った方のみ以下どうぞ。




今の時代は本当に高年収男性とはもちろんのこと、年収600~800万円程の性格の良い男性との結婚ですらハードルが高い。


すっごく高い。


ビジネス的に考えるなら、要は相手のニーズを満たせれば良いわけだ。

そしてそのニーズを満たしたあとに、


「貴方と私は一緒にいるともっともっと素敵な人生になると思うの。ただ、今の貴方と私が幸せな状態はずっとは続かないの。ずっと続いて欲しいと思うのなら、行動(プロポーズ)して。」


と思わせたら良いわけだ。



要所要所で自分達は奇跡的に「相性が良い」と刷り込むわけだ。




それこそ、胃袋を掴むのは当然の事として、肉体的な相性も当然の事として、良い母親になるだろうなとまで思わせないといけないわけだ。



というかそう思わせないとプロポーズなんか来ないわけだ。




だって20代~30代で高収入な男性って1人でもすごく愉しい生活を送っているから。



で、ここからは高収入男性の話ね。





僕は色々な友人知人を見ていて思うんだけど、結構不幸せな結婚生活を送っている友人知人達が多い。





非常に多い。




葉隠が結婚に逡巡してしまうくらい多い。





どうしてかというと、




奥さん達の存在がいつのまにか彼等の『ブレーキ(足かせ)』になっているんだよね。



ある程度性格も良くて、友達やメンターもいて、お金遣いも程ほどでっていう男性はさ、バランス感覚あるから、どんな状況になっても食べていけるだけの能力が既にあるわけ。




そこに奥さんとの結婚でより良い方向になったら相乗効果でもっと素晴らしくなるんだけど、そうじゃなくても、普通の結婚でも彼等は食っていく分には困らない。




滑って転んでも年収600~800万円というか、1000万円前後の年収はキープできるんだよね。




でもそこでブレーキ踏まれてしまうとさ、今までのフットワークが鈍くなってチャンス逃したり、判断誤ったりして、結果悪循環に陥ってからの夫婦仲冷めて家庭内離婚みたいになってる。


彼等はよくいってくるよ。


『奥さんが子供メインで自分のための美味しい料理を作ってくれない。』

『笑顔で送り出してくれない。』


『帰宅時に笑顔で迎えてくれない。』


『愚痴や不満ばっかり聞かされる。』


『自分がないがしろにされている。』


『セックスレスでこれじゃ何のために結婚したのか意味がわからない。』

『ただのまぐろみたいになっていて、SEXが全然献身的じゃなくなった。全く自分の性欲を満たしてくれない。なのに浮気はダメ。これじゃ何のために結婚したのか意味がわからない。』



ってね。



いいかい?


ここで僕が話しているのはあくまで世間で言われる普通以上の男性達の話だよ?



直すべきところ満載の普通以下のオトコの話はしてないからね?



しかも日本人男性の主観で話しているからね?



ここは本当の意味で良くも悪くも男女平等な欧米じゃーないから。



話戻すけど、



結局さ、つまるところ、つまるところその根底に何があるかというと、



応援して欲しい(メンタル&肉体面において)



そのメンタルの中に安らぎだったり新鮮な気持ちだったりがあって、肉体面においては食事や性欲を満足させてくれることになる。




結局これなんだよね。



で、強調したいのはこれは女性陣にも心当たりあると思うけど、そんな仕事の出来るオトコに「頑張れ!!」っていう言葉はいらないの。



自分の日々の行動でそのように伝わればいいの。


伝えればいいの。



だって、彼等はもう頑張っているんだから。



他のヒト達よりもずっと頑張っているから。



だから今の位置にいるんだから。





僕達の会話で結構出てくるのがこれ。


『おっ、あのコいいね(このコ可愛いね)、でもまー、付き合うにはいいけど、結婚向きじゃないよね。』

『良いコなんだけど、なんか母親になるイメージが沸かなくて。』

『なんかさ、応援されてても時々イラッとくるんだよね。オレはもう頑張っているんだからお前が頑張れよって余裕がないときには反射的に思ってしまう。』


っていう会話。



結婚向きではないというのはメイクや身なりが派手だったり(浪費家)、下品だったり(家族や友人に紹介できない&子供の教育を任せられない)という意味合いが大部分を占めている。




ハードル高い?



そうだよ、冒頭でもいったじゃん?



今の時代は普通以上のレベルでの結婚のハードルは高いよ。



あ、ちょっと言葉が足りないや、『幸せな結婚のハードルは高いよ。』、これだった。




その応援という言葉の中に、ヒトによっては安らぎなどのメンタルサポートやはっぱをかけられたりというのがあるというだけ。形は違うけど彼等にとってはそれも「応援」なんだよね。



男性が求めるモノ色々あるけど、根底にあるのは「応援」だと思って間違いないよ。




そこをしっかり意識していれば、色々は発言や行動を間違えないと思う。



普段からさりげなくそうしていて、でもそれが永くは続かないんだよ、続けたくても今のままじゃ無理なんだよ?



っていうことが向こうに伝われば、性格の良いオトコならちゃんとそこで行動を起こすよ。



プロポーズか別れか、それはどちらか判らないけど、はっきりさせてくることは間違いないから。



それが後者の場合、悲しくてしょうがないかもしれないけど、数年後に振り返るとそれで良かったんだって気付くから怖がらないで今やってみて。



前倒しー٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪


いつもクリック応援ありがとね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ
______________________________

~関連記事~

葉隠純(はがくれじゅん)  ※当Blogの無断転載は著作権に基づき固くお断りします。